通信講座でヨガインストラクターになろう

通信講座でもヨガのインストラクターになれる

ヨガのインストラクターとは

ヨガインストラクターとは文字通り、ヨガを教える講座や教室を開くための資格になります。現在はさまざまなタイプのヨガがあり、それぞれのヨガに特化したインストラクターが必要になってきています。

通信講座でもインストラクターの資格が取れる

現在ではヨガが多様化しているため、インストラクターが必要とされています。そのインストラクターになるために、教室に通ったり何個も資格を取りたいけど時間が取れないという方には通信講座という方法がオススメです。

どんな通信講座があるの?

ヨガの基本講座からより専門的な資格のための講座、さらに教室の運営などについての講座もあるので、初心者の講座からはじめて教室を開けるレベルになるまで通信講座で学ぶことが可能です。

ヨガと合わせてさまざまな資格も通信講座で取得

ヨガの教室を開くなら、教室の雰囲気作りにかかせないアロマの勉強や、食事などについても専門的な知識をつけたいと考える人も多いでしょう。ヨガの講座に加えて他にもいろいろな通信講座がありますので、あわせて受けてみるのも良いかもしれません。

女性の間で大人気

ヨガは今世界で大流行しているといっても過言ではなく、とりわけ女性の間で人気があります。リラックスしてしっかりと呼吸することが脂肪の燃焼やストレス解消に非常に効果があることがわかり、美容と心身の健康のためにヨガを学ぶ女性が増えています。

ヨガの通信講座についてもっと知ろう

ヨガ

いろいろな資格が取れる

ヨガは非常に多様化しているので、時代のニーズに合わせて様々なタイプのヨガの通信講座を受けると良いでしょう。いろいろな講座を受けることでヨガに対する視点が広がりまます。

READ MORE
女の人

インストラクターの資格を取ったら

通信講座でインストラクターの資格を取ったらどんなことができるでしょうか。なぜインストラクターの資格を取ったほうがいいのか具体的に考えていきましょう。

READ MORE
女性

今話題のヨガランキング

今話題になっている新しいヨガをランキング形式で紹介していきたいと思います。今までのヨガと組み合わせて独自の理論を得たいという方や、新しいヨガに挑戦したいという方は参考にしてみてください。

READ MORE

スクワットチャレンジをはじめよう
下半身ダイエットにピッタリ☆

ヨガについてあまり知らないという人のために

ヨガの発祥

ヨガの歴史は非常に古く、4000年ほど前に遡るといわれています。ヨガと聞くとインドを思い浮かべる人が多いと思いますが、インドという国ができる前からその周辺地域でヨガの基礎となるものがすでに存在しており、現在にまで引き継がれています。

体に与えるの効果

昔までヨガは体を強くするための健康法として、修行僧などが苦行に取り入れてきました。現在はその呼吸法などを学ぶことで回復力を高め、しなやかな動きとハリのある体づくりに役立てています。

リラクゼーションのために

ヨガは体がより健康に効果以外にも、ゆっくり呼吸や瞑想なども行なうため、心が非常に落ち着き日々リラックスした状態で生活できるというメリットもあります。

運動が苦手な人にも

ヨガの基礎となるものはポーズと呼吸法なので、運動が苦手な人や、体があまり強くないという人でもできます。現在さまざまな種類のヨガがあるので、自分の目的に合ったヨガを選びましょう。

世界でポピュラー

90年代後半からヨガは気軽に継続できる健康法ということで火がつき、現在世界で最もポピュラーなものといっても過言ではないでしょう。さまざまなヨガを学ぶことで、世界で活躍する機会が出てきます。